ウェブツープリントシステム「プリサイト」
オンライン校正

一度に複数の人が校正に関わる場合など、校正のとりまとめはとても大変です。オンライン校正の場合は、それを実現するためのソフトや環境の整備が必要だったりしますが、PriSiteはブラウザだけで複数人でのオンライン校正を実現しています。

ブラウザだけで校正

校正に使うデータはPDFになりますが、そのPDFを表示したり校正指示を書き込むのにはAdobeReaderさえもいりません。ブラウザだけで校正することが可能です。

複数で同時校正進行

複数の人が校正に関わる場合、それぞれの校正指示は誰が書き込んだ指示なのかがわかるようになっています。そのページに書き込まれた校正指示は、レポートとしてPDFファイルでダウンロードすることができ、そこには校正を書き込んだ人ごとに、書き込んだ内容がまとめられています。
もちろん校正指示の書き込まれたPDFをダウンロードしプリントアウトすることなども可能です。

一時的に校正に参加してもらう

いつもはオンライン校正に参加していないけれども、今回だけ参加して欲しい人がいた場合、PriSite上のユーザ登録をしなくても、特定の案件、特定のページに限った校正の権限を発行することができます。
権限範囲を決定しメールアドレスを入力して送ると、受け取った人はPriSiteにログインし、決められた権限範囲内の作業ができるようになります。

修正前と修正後の修正箇所の比較機能

修正指示があった箇所を変更し、再度データをアップロードした場合、修正前と修正後のデータを並べて表示し、変更のあった箇所をハイライトし点滅表示をさせるなどして確認することが可能です。

このページの先頭にもどる